オンライン請求書発行システム
  1. 請求書 書き方 ()
  2. 割引を表示した請求書を作成する方法
  3. 請求書のコピーを作成する方法
  4. 消費税抜きの請求書を作成する方法
  5. 英語、フランス語、その他の言語の請求書を作成する方法
  6. 見積送り状の作成方法
  7. 見積書の作成方法
  8. 設定の変更方法
  9. オリジナル請求書テンプレートの作成方法
  10. 定期請求書の作成方法

1. 請求書 書き方

1.1 [請求書]に移動して[新規追加]を選択すると、次のフォームの入力が求められます。

請求書 書き方

1.2 (請求書番号): 請求書番号は重複できません

1.3 (請求日): 請求書を発行した日付

1.4 (支払期限): 支払い期限は、顧客が支払いを行わなければならない期限です。

1.5 (タイプ): 請求書タイプは何ですか?

1.6 (延滞料): 支払い延滞料はいくら請求しますか? 例:1%/日

1.7 (照会番号): 照会番号は、注文やアプリケーションに割り当てる番号であり、特定の注文をすぐに照会するために使用します(任意)

1.8 (備考): 請求書に記載する解説や情報(任意)

1.9 (メール本文): 顧客が請求書を受け取ったときに表示されるメール本文のテキスト

リストが空の場合は、顧客データを手動で入力してください。

1.10.1 (顧客会社名): 顧客の会社名

1.10.2 (顧客会社法人等番号): 顧客の事業登録番号

1.10.3 (消費税登録番号): 法人消費税登録番号(任意).

1.10.4 (顧客会社住所): 顧客会社の住所

1.10.5 (顧客会社郵便番号): 顧客会社の郵便番号

1.10.6 (顧客メールアドレス): 請求書の送付先となる顧客のメールアドレス。

顧客情報を入力してから、製品、数量、および価格を追加します。製品情報を入力し、「追加」ボタンをクリックします。 複数の製品を追加できます。

1.11.1 (選択中の製品): このセクションには請求書に選択した製品/サービスが表示されます。

1.11.2 (製品を追加): 製品やサービスを追加

1.11.3 (製品): 自社の製品やサービスをクリックできます

1.12 製品を追加して「保存」ボタンを押すと、請求書の準備完了です。 ダウンロードしたり、PDF / XLS / Word / HTML形式で顧客に送信したり、編集や削除も可能です。

PDF請求書の例:

PDF請求書の例:


2. 割引を表示した請求書を作成する方法

割引を表示した請求書を作成する方法

2.1 請求書に記載された全ての製品やサービスに適用される割引は、製品と同様に追加されますが、 価格はマイナス値となります。例えば、«名称»: "通常割引"、«価格»: "-100"。

2.2 割引欄に特定の値を入力すると、特定の製品またはサービスを割引することができます。 また、割引する価格かパーセンテージかを選んで入力することができます。

2.3 通常割引と特定割引の両方を追加することができます。

割引を表示した請求書サンプル:

割引を表示した請求書


3. 請求書のコピーを作成する方法

同じ内容の請求書を作成するときは、請求書のコピーを作成し、その番号または製品を編集した方が簡単です。 「請求書」セクションに移動し、請求書を選択して「コピー」アイコンをクリックします。コピーした請求書がリストの一番上に表示されます。

請求書のコピー方法

「編集」アイコンをクリックすると、請求書の詳細を編集できます。


4. 消費税抜きの請求書を作成する方法

消費税抜きで請求書を作成するには、設定で消費税値を「0」に設定してください。

消費税抜きの請求書を作成する方法


5. 英語、フランス語、その他の言語の請求書を作成する方法

当社の請求書発行システムは、幅広い国と言語をサポートしています。ご希望の言語でアカウントを登録すると、特定の国の要件に合わせ、その国の言語で請求書を作成いただけます。

英語、フランス語、その他の言語の請求書を作成する方法


6. 見積送り状の作成方法

見積送り状を作成するには、請求書«種類»で見積送り状をお選びください。請求書の作成中に行うことができます。

見積送り状の作成方法


7. 見積書の作成方法

新規請求書の作成や既存の請求書を編集するときは、請求書の種類を「価格見積り」をご選択ください。

見積書の作成方法



8. 設定の変更方法

左側のメニューの[設定]をクリックすると、6つのセクションがあります: ユーザープロフィール, 会社詳細, 支払詳細, メール設定, 請求書設定, 請求書テンプレート.

8.1 ユーザープロフィール:

ユーザープロフィール設定に含まれるユーザー登録データは、いつでも変更いただけます。メールアドレスは、お知らせや請求書の送信に使用されます。

ユーザープロフィール - 設定

8.2 会社詳細:

- (会社名): 会社名

- (電話番号): 会社電話番号。例:+1(877)888 1234.

- (住所): 会社住所

- (郵便番号): 郵便番号

- (会社法人等番号): 会社法人等番号



ユーザープロフィール - 会社詳細

8.3 支払詳細:

- (銀行名): 銀行振込を受け取るためには、銀行名が必要です。例:都市銀行.

- (銀行口座番号): 会社の銀行口座番号/ IBANコード。 銀行振込をご希望の場合は必須です。

- (SWIFT / BIC): SWIFT or BIC bankコード.

- (銀行住所): 銀行住所(任意).

- (その他の支払方法): 顧客から支払いを受け取るその他の支払方法。例:Paypal

- (その他の支払口座): その他の支払オプションID。例:my@paypal.com

- (その他の支払方法2): 顧客から支払いを受け取るその他の支払方法。例:Payoneer

- (その他の支払口座2): その他の支払オプションID。例:my@payoneer.com

- (IBAN 2コード): IBANコード -国際銀行口座番号コード

- (消費税登録番号): 法人消費税登録番号(任意).

- (消費税(%)): 自社の消費税率

- (消費税を含んだ価格): 消費税は既に価格に含まれていますか、もしくは価格に上乗せしますか?.

- (通貨): 顧客に請求する通貨を選択

- (日付フォーマット): お住まいの国で使用されている日付形式。



ユーザープロフィール - 支払詳細

8.4 メール設定

- (メール本文): 顧客が請求書を受け取ったときに表示されるメール本文のテキスト

- (メール署名): メールの署名。例:よろしくお願いいたします。 氏名 会社名

ユーザープロフィール - メール設定

8.5 請求書設定

(請求書支払い期間(日)): 支払い期限は何日後にしますか?.

(延滞料): 支払い延滞料はいくら請求しますか? 例:1%/日

(単位): 製品またはサービスの設定単位。例:kg、m、..。.

(): 請求書で番号の表示方法を選択できます。例:100,00または100.00

(ロゴ(.jpg, .png, .gif)): 会社ロゴ.

請求書設定

8.6 請求書テンプレート

請求書はテンプレートをお選びいただけます。一般的な請求書のフォーマットを4種類 (PDF (.pdf), HTML (.html), (.xls), Word (.dotx))ご用意しております。 編集したり、自作のテンプレートをアップロードして使用することもできます。

ユーザープロフィール - 請求書テンプレート

9. オリジナル請求書テンプレートの作成方法

XLS/Word/PDF/HTML請求書テンプレートをカスタマイズするためには、下のリストからXLS/Word/PDF/HTMLテンプレートを1つダウンロードしてください“$”のように” “で囲まれたブロックがありますが、請求書に情報を表示しないのでなければ、ブロックを削除しないでください。ブロックの中に、請求書に表示したい追加情報を入力することもできます。解説が必要な場合は、サポートまでご連絡ください。喜んでお手伝いさせていただきます。

9.1.新たな入力項目を追加

新たな入力項目を追加する場合は、ここをクリックすると追加できます。追加した入力項目は、新しい入力項目を請求書テンプレートに追加できます(製品モジュールを除く)。請求書の新たな入力項目を追加する場所に、次のテキスト:$ {パラメーター名}を入力します。例えば、$ {テスト}としたら、「テスト」は入力項目の名称です。

注意!$ {}を入力する際は、半角で入力するか、テンプレートからコピーしてください。

追加の入力欄

オリジナル請求書テンプレートの作成方法

9.2. PDF/HTML:

2.テンプレートをクリックして選択すると、2番目のセクションにコードが表示されます。コードを変更して、[保存]ボタンを押してください。

3

9.3. XLS/Word:

テンプレートを選択してダウンロードします

3.ダウンロードしたテンプレートを編集して、 .xls/.dotx拡張子でこちらにアップロードしてください:

10. 定期請求書の作成方法

定期請求書を使用すると、お得意様へ自動的に請求することができます。自動的に作成された請求書は、通常の請求書一覧に表示されます。

定期請求書

請求書設定では、定期請求書にパラメーターを2つ設定できます。
請求書設定では、定期請求書にパラメーターを2つ設定できます。


新しい定期請求書を作成するには「定期請求書」の「新規追加」を選択します。次のフォームに記入してください。

定期請求書の作成方法

どの入力欄も通常の請求書と同じですが、例外がいくつかあります:

定期請求書を設定すると、アカウントで自動的に作成され顧客に送信されます。請求書は「最初の請求書」で設定した日付に発行されます。
オンライン請求書を作成